東京と埼玉の境目、岩蔵温泉にある『蔵造りの宿 かわ村』で働く、番頭の日記です。温泉旅館のお仕事は、TVでみるのとは全然違いました・・・


by qqbch330
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

和なHP、道という存在

 久々の更新です(汗)。。。最近見つけたHPをご紹介させていただきます。カメラメーカーのNikonさんのウェブサイト内のFeelニコンというコーナーにあります、『道(みち)』というHPです。
d0085214_1057510.jpg
人の中で共通する認識の道から、道という見えない何かにつうづる世界のことまで、道に関しての写真×俳句のような内容です。Nikonさんだけあって、素敵な写真でつづられていて大変よかったです。HPの中の文にはこんな一句がありました。

花の道、茶の道、画の道、俳譜の道、書の道・・・、
日本の芸道の世界で、
「重」ではなく
「軽」というクオリティの方が
位(レベル)が高いとされいるのはとても興味深い。


たしかに旅館の人間としてみても、旅に軽装でいかれる方は、上級者と思います。遊び方が通なかただなというイメージもあります。建築や料理なども、奥ゆかしさといいますか、本当は手がこんでいるんだけど、手がこんでないように魅せるという技、これらは日本独特の美意識ですね。もっと精進せねば。

→HPはこちら『Nikon -道-
[PR]
by qqbch330 | 2007-01-29 11:24 | その他