東京と埼玉の境目、岩蔵温泉にある『蔵造りの宿 かわ村』で働く、番頭の日記です。温泉旅館のお仕事は、TVでみるのとは全然違いました・・・


by qqbch330
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:その他( 7 )

スキン変えました

番頭の小林です。ブログの更新が滞っていてすいませんでした。
これからまた頑張りますので、よろしくお願いいたします。
そのようなところで、気分を一新、ブログのスキンを変更しました!
[PR]
by qqbch330 | 2007-08-01 02:41 | その他

桜模様

ブログのスキンを変えてみました。一足お先に、春をどうぞ。
[PR]
by qqbch330 | 2007-02-04 13:06 | その他

和なHP、道という存在

 久々の更新です(汗)。。。最近見つけたHPをご紹介させていただきます。カメラメーカーのNikonさんのウェブサイト内のFeelニコンというコーナーにあります、『道(みち)』というHPです。
d0085214_1057510.jpg
人の中で共通する認識の道から、道という見えない何かにつうづる世界のことまで、道に関しての写真×俳句のような内容です。Nikonさんだけあって、素敵な写真でつづられていて大変よかったです。HPの中の文にはこんな一句がありました。

花の道、茶の道、画の道、俳譜の道、書の道・・・、
日本の芸道の世界で、
「重」ではなく
「軽」というクオリティの方が
位(レベル)が高いとされいるのはとても興味深い。


たしかに旅館の人間としてみても、旅に軽装でいかれる方は、上級者と思います。遊び方が通なかただなというイメージもあります。建築や料理なども、奥ゆかしさといいますか、本当は手がこんでいるんだけど、手がこんでないように魅せるという技、これらは日本独特の美意識ですね。もっと精進せねば。

→HPはこちら『Nikon -道-
[PR]
by qqbch330 | 2007-01-29 11:24 | その他

Happy Xmas

d0085214_10124647.gifこのブログは、残念ながら今話題のYouTubeの動画を貼る事ができなく、悔しいのでココログさんにブログを作ってしまいました。。。

ココログ版『番頭日記』はこちら※上の動画もこちらからみてください。
以下ココログブログより
・・・今年は残念ながらホワイトクリスマスにならないみたいですね。ブログでもクリスマス気分がでるようにスキンをスノーバージョンに変えて、今話題のYouTubeから定番クリスマスソング 『Happy Xmas (War Is Over) - John Lennon』を貼ってみました。
d0085214_10241864.jpg
ココログ版『番頭日記』はこちら※上の動画もこちらからみてください。
[PR]
by qqbch330 | 2006-12-24 10:26 | その他
本日は、こんなブログを発見したので、ご紹介いたします。
京都上七軒のお茶屋「市」さんの舞妓ブログです。d0085214_0184796.jpg
(ちなみに私はネットばかり見ているわけではなく、ちゃんと番頭のを仕事しております。。・。・)

旅館や宿は、やはり京都を参考にする事が多々あるのですが、常々情報は自分の足と書物などでした。今はインターネットがありますが、やはり京都の粋などは足を運び、感じないとわかりません。まあ下準備的な情報、参考資料等はインターネットのおかげで、色々調べることができて助かっております。ですが、京都の情報は意外と調べにくくて。。。
いつものように京都を調べていて以外なサイトを発見!伝統芸能にも時代の波が押し寄せていたとはしりませんでした。このブログでは舞妓さんを募集しています。ネットで舞妓。この振り幅、意外性が最高ですね。また、花街から入った市照さんという方の舞妓デビューなどがブログとしてつづられていました。京都弁?舞妓弁?も堪能できます。
d0085214_038449.jpg
こういう伝統芸能コンテンツは、インバウンド、外国のお客様には特によさそうですね。

→ブログはこちら京都上七軒のお茶屋「市」舞妓ブログ
[PR]
by qqbch330 | 2006-11-06 00:39 | その他
癒しブログの「こどりんち」さん。
なんともいえない暖かい雰囲気のブログで、癒されます。
よし、明日も仕事がんばるぞ!
d0085214_4134786.jpg



→ブログはこちら、こどりんち
[PR]
by qqbch330 | 2006-09-24 04:16 | その他

和心あるステキなHP

本日はネットサーフィンなるものをしていて見つけましたステキなホームページを紹介させていただきます。外国人の方が作られたホームページなのですが、とても和の雰囲気で穏やかな気持ちになりました。こういう感性というのは逆に外国の方のほうがよいのでしょうか。。。
当宿は田舎な温泉宿なので、こういうモダンな感じとは違うのですが、同じく和の文化に興味を抱き、何かしらに携わり、文化を伝えていければと、自己満足ですが、この方のホームページに感動してしまいました。画像はちょっと怖いですかね。こういうアーティストの方々が和の表現をしてくださるのは、嬉しい限りです。よかったらご覧下さい。

→こちらJonathan Yuenさんのホームページ
[PR]
by qqbch330 | 2006-09-24 03:07 | その他